07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

女の命

2009/06/26
なっぺは女の子だけあって髪を伸ばすことに命をかけていました

とにかく長ければいいという感じで、そろえたりすいたりするだけでも断固拒否、首を縦に振ってくれませんでした
もともと量は多いしこの時期は何もしなくても汗でびっしょり、、、、、
パパにも「長すぎるからちょっと切れば??」と何度も言われているのですが、絶対に


が、今日、私がお風呂に入る前「切ってみる?」と聞くとやっぱり「絶対ヤダ!!」
でもすこ~しなら切ってもいいけど・・・・・」というのでこれはチャンス、もう一押し!押してダメなら引いてみようと「ん~、もう遅いし少しだけなら今日切らなくてもいいや。ママお風呂入ってくるね~。」というと「・・・・・待って、切る、切りたくなった!今日短くする!」

(よっしゃー、作戦成功

そしてお風呂場でばっさりショートにしてしまいました

切っている途中は笑いながら「え~、本当に切っちゃったの~?」とちょっと興奮してるかなぁという程度だったのですが、出てからなっぺはかなり複雑な顔

寝るよ、と布団に入ったら唇を震わせて泣くのを我慢していました
「どうしたの?」と聞いたところぼろぼろと泣き出したのです

理由を聞くと『かわいくなったしショートにしたことはイヤじゃないんだけど、今までせっかく頑張ってあそこまで伸ばした髪と別れることが切なくてなんとも言えず泣けてしまった』らしいのです。

いくら本人が「切る」と言ってもだまして誘導してちょっとかわいそうだったかなぁと反省しました


私は自分はショート派で、横着で不器用で自分でアレンジなどをするのが苦手なので髪の毛が長くあることはただ邪魔なだけ、美容院にいけないから伸びちゃっただけ、という感覚なのですが、大切に伸ばしている人にとってはたとえ子供でもそれはそれは一大事なんだなぁと教えられました。

二人で「なっぺの髪の毛さん、なっぺを忘れないでねとお祈り(?)しました。

先ほど切ったばかりで写真はまだ撮っていませんがそのうちお披露目します。
スポンサーサイト
00:28 未分類 | コメント(2) | トラックバック(1)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
 | HOME | 授業参観 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。