05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

肺炎

2007/02/21
次女ゆっぺが肺炎になってしまいました
肺炎は結局かぜをこじらせてしまった結果、ということなので完全に親の責任です
なっぺもゆっぺももともと気管支が弱く、少し前からせきがだらだら続いていました。
が、熱さえなければ、と結構連れ出したり無理をさせてしまったようです。
ゆっぺは薬が大嫌い。ご飯、プリン、ゼリー、色々な物に混ぜたり、お団子状にしたり液体でストローで吸わせてみたり、何をやっても器用に薬を見つけ出し「べ~」。

熱も少し出てどうしてもせきがおさまらず夜中も起きてしまう程だったときにで処方された、「3日間絶対にちゃんと飲まなければいけない薬」というのも、頑張って飲ませたのに吐かれてしまいまして。。。。
に相談したところ「ん~、じゃあもうしょうがない。回復に向かってそうなので飲まなかったまま様子をみよう」といわれたのですが、、、、。
「まぁ平気だろう」と寒い思いや疲れる思いなどをさせてしまっていた私の無責任さで結局こじらせてしまたんです

ひどいせきが収まらず咳き込んで吐くこともしばしば、そして何日も経ってるのに突然また39度の熱が出たので、かかりつけではない別のへ行き(セカンドオピニオン?)レントゲンを撮ってもらい「肺炎」が発覚しました

ゆっぺは肺炎としてはごく軽いものだったようですが、やはりショックでした。
かわいそうなことしたなぁ
前回飲めなかった、あの同じ「絶対3日間ちゃんと飲まないといけない」という薬を再度処方されました。これは3日間のむと7日間効果が持続するという抗生剤で、法律で3日分しか出してはいけないことになっているそうです。
今回は、友達に教わった「バニラアイスに混ぜる」という方法で何とか飲めてます
あと一日、明日も頑張って飲んでね、ゆっぺ

でも2日間、これを飲んだからか今は熱もなく元気で、にいるとひどくもてあましてぐずぐずでかえってかわいそうな気もします。
でもたまに出る咳は相変わらずたんが絡んだにごった咳です。

やっぱりおとなしくしてた方がいいのかなぁ。明日はとてもみたいで、なっぺの幼稚園の園庭開放があるので「熱がなくて元気ならちょっと外遊びさせてあげたいけど・・・・」って迷いがあります。

やっぱりここで行っちゃうから長引くのかなぁ。「せっかくなのに、、、、。日光の中で午前中に遊ばせたい!」って思っちゃって。。。。
でも、何も「肺炎」の子を連れ出さなくてもねぇ。。。。親のエゴかなぁ、やっぱり。

はぁ、、、、。家族の健康が何よりも大事ですね
皆さんも気をつけて下さいね。

スポンサーサイト
01:32 未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
肺炎肺炎(はいえん、pneumonia)とは、肺の炎症性疾患の総称である。一般的には肺の急性感染症として理解されている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。